スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使と悪魔

2009-05-28

う~ん。
ひとことでいうと、「あっさり」って感じ?

おもしろいのはおもしろかったです。
原作を読んだひとたちからすると
かなり内容がうすっぺらかったらしいですが、
原作を読んでないわたしもなんとなくそう感じました。
大好きな謎解きが少なかったし、
びっくりするようなどんでん返しもなかったし。
カメルレンゴの殺人動機の薄さにも拍子ぬけ。

「ダ・ヴィンチ・コード」はほんとにだれが敵でだれが味方か
最後のほうまでけっこう分からなかったけど、
今回のは序盤でだいたい読めましたからね。

手に汗握るって点では「天使と悪魔」が上だけど、
内容的には「ダ・ヴィンチ・コード」のほうが好きだな、わたし。

まあでも、あいかわらずラングドンはかっこいいわけで。(萌え)
おっさん好き、続行です。

第3弾、たのしみだなー♪


それにしても、ユアン老けたねぇ。ちょっとショック。
(ひとのこと言えないけど…)
スポンサーサイト
検索
RSSリンク
リンク
ランキング

FC2 Blog Ranking

CALENDER
TIME
ブログパーツ
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。